施工例紹介

開放空間と効率的な収納で広く暮らす生活スタイルを実現

定年を迎える前に生活フロアをまとめて改造

 お子さんたちが独立して久しいI邸。数年後にはご主人も定年を迎えることになります。そこで、夫婦二人がこれから年齢を重ねて行く上で、互いに快適で気持ちよく暮らせる住まいにリフォームしようと計画しました。
「新築から28年が経過して、少し前からキッチンやお風呂の傷みが気になっていたこともあります」と奥さま。水回りだけを直すという方法もありましたが、どうせ手を入れるなら一気にリフォームしたほうがいいというのが、ご夫妻で話し合った結論でした。リフォームしようと考えたのはLDKがある2階フロア。和室を洋室に変更して、リビングからワンルームのように広がる間取りにしたいと考えました。また、キッチンをはじめとする水回りの設備は、すべて交換することを決めていました。 担当:店長 西田

▼クリックするとPDFが開きます。

 

ページトップへ戻る