スタッフ紹介

私たちスタッフがお客様のご要望をお聞きします。
住まいのことなら何でもご相談下さい。

  • 店長
    西田 浩計
    札幌市出身。妻・サッカー小僧の中学1年生の男の子・小学2年生の女の子の4人家族です。私の休日は家事担当として、仕事よりもハードな一日を過ごしています。でも、そんな日々がとても愛おしく、幸せでもあります。

    家庭の中では、家事だけでは無く、やることは山ほどあります。プライベートでの家事経験を活かして、自分がリアルに感じた快適で暮らしやすい住まいを、お客様にもご提案しております。「おてんとさまがみてる」という言葉を心に刻み、誠実にお仕事をさせていただきます。
  • 課長
    田中 晴生
    道東の白糠町出身。住んでいた場所は、波音が聞こえるくらい海の近くで、すぐそばに川もある海抜数m。地震が多い地域だったので、今考えるとぞっとします。妻と子どもの5人暮らし。休日には撮りだめしたDVD鑑賞や子どもとTVゲーム対戦をしています。

    人に迷惑をかけないように仕事をし、お客様と何でも話ができるような関係を築いていきます。
  • 主査
    田中 宣久
    釧路市出身。現在は夫婦2人と猫一匹で暮らしています。休日は、妻の買い物につき合ったり、花や景色を見に行くことが多いです。

    趣味は、読書、映画鑑賞、ドライブ。お客様の声をよく聞き、よく考え、お客様の身になって一緒に住まいをつくらせていただきます。

  • 藤村 務
    上川郡比布町出身。もともとダレも知らない街でしたが、ピップエレキバンのCM効果で一躍、全国区に。夏はテニス、冬はスキーと出かけることが好きですが、最近は腰が重くなり、ペットの犬と映画鑑賞をしています。競馬も好きで、必ずG1に投票しています。妻と息子2人の4人家族。

    お客様の聞き取りをしっかりして、最新の技術、情報を取り入れながら最適なプランをご提案します。

  • 渡部 健治
    札幌市出身。昭和61年に中央区で生まれ、その後はずっと西区民です。二十四軒に数か月、西野に23年間、発寒に7年間、その後は私だけまた西野に帰ってきました。近年、体質変化?によって甘党になり、毎日コンビニスイーツ探しをしています。休日は、掃除をしたり映画や音楽鑑賞、車いじりをしていますが、連休には温泉へ行きます。

    お客様が意図していることを読み取り、実現に向けて提案を行えるよう努力します。任された仕事はきちんと最後までやり遂げます。

  • 森 彰
    小樽市出身、小学生、中学生のころは、夏は野球、冬は、スキーとスポーツ少年でした。このころに学んだチームワークを重視して物事を進めていくことは、社会に出て働く現在もすごく生きています。

     趣味であるドライブは、最近あまりできませんが、通常の生活ができるようになれば、また、北海道一周の旅をしたいと思います。
ページトップへ戻る