そろそろ衣替えの季節

札幌市内も桜が咲き、春めいてきましたね。

花粉症お持ちの方々はつらい季節ですね。

寒い日もありますが、それでも春のコートで過ごせるくらいになり、いい加減冬物はすべて

しまわなくては…と思いつつも、「GWにまとめてしよう!」と思ってらっしゃる方も多いのではないかと思います。

皆さん衣替えは計画的に進めていらっしゃいますか?

 

先日テレビを見ていたら、上手に衣替えするには3段階くらいに分けるのがよいと、専門家の方が仰っていました。

第一段階で厚手のコートやダウン、厚手のセーター類を片付け、春物のコートや薄手のセーター類を出しておく。第二段階で冬物の残りを片付け、春夏兼用の薄手の衣類を出しておく。仕上げの第三段階で春物のコートや薄手のニット等を片付け、夏物を出す。という流れです。

今の札幌の気温なら第二段階を終わらせておくと良い感じでしょうか。

段階を追って進めていくのであれば、それほど疲れませんし、クリーニングやしまい洗いをするのも負担になりませんよね。

 

ちなみに、こんなウォークスルータイプのクローゼットがあれば、家族みんなが自分で必要なものを、見やすくしまうことができて、家族の誰かが季節ごとに奮闘しなくてもよくなるのではないでしょうか。

写真のような大きなスペースではなくても、ちょっとした空間に必要なパーツだけ選んで設置することも可能なので、ぜひご検討下さい。ご相談承ります。

 

  

ご相談はこちらから
0120-308-551 0120-308-551
お問合せ資料請求

あると便利 2台目洗面台

新入社員の及川と申します。どうぞよろしくお願い致します。

私は前職で住宅設備のショウルームアドバイザーをしておりました。

そんな経験を買っていただき、この度仲間に加えて頂けることになりました。

早くお客様にお会いして色々なご相談ごとをお聞きしたいです。

 

ただ、こんなご時世なので、お客様のお家にお邪魔するにしても、玄関先でちょっとためらってしまいます。

外からの訪問客、お嫌ではないかな?

 

わが家は玄関に手指消毒用のアルコールを置いてあるので、帰宅したらまず手を消毒し、それからコート類を玄関で脱いで、アルコールスプレーをしてホールに掛けておくというのを家族の決まり事にしています。その後カバンなど置いてから、洗面所に行って手を洗います。本当は玄関入ってすぐに手を洗えれば、二度手間にならなくて済むのですが…。

 

わが家は賃貸なので出来ませんが、もしこんなプチリフォームが出来たら、毎日のちょっとしたストレスも軽減されるのではないでしょうか。

 

帰宅時に限らず、家族と洗面台でかち合った時にもいいですよね。ご新築のお家だとこのような手洗いを玄関ホールに設けてご計画される方がとても増えているように思います。

おしゃれで実用的な2台目洗面台、初めてのリフォームにいかがでしょうか。

 

 

ご相談はこちらから
0120-308-551 0120-308-551
お問合せ資料請求

中古売りマンション情報

地下鉄東西線 琴似駅に徒歩8分の物件です。

内覧、常時受け付け中です。

ご相談はこちらから
0120-308-551 0120-308-551
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る