スタッフブログ

サッカー小僧の進路

西田です。

小学六年生のサッカー小僧の外サッカーも、公式大会はあと一つのみ。

この時期は、子供たちが中学からのサッカーの進路を決める時期になります。

概ね、3通りの選択。

上を目指す子は、強豪チームのセレクションを受けます。

現在の所属チームに残る。

中学校の部活に行く。となります。

息子に決めさせようと、夏から中学生の大会を見て歩きました。

息子が決めたのは、「オレはまだ実力が足りないから、山本コーチに教えてもらう!今のチームのまま行く!」

とのこと

山本コーチとは

現在、科学大学高校の他に息子のクラブチームの監督も務めています。

人間性、指導力と、息子のカリスマです。

ゴールキーパーの息子も、攻撃の起点で参加できるスペインサッカーは魅力のようです。

息子は高校の進路も決めてしまいそうです…

垣内塾という北海道のカリスマゴールキーパーコーチのスクールも継続するようです。

伸び盛りの年代。

まだまだ楽しませてくれそうです。

サッカー小僧たちに応援クリック、ご協力をお願いします。

↓↓↓↓

 

 

 

ページトップへ戻る