スタッフブログ

百合が原公園の鳥たち

営業の田中です。

暑い日と、寒い日の差がひどすぎて基本寒冷地仕様の体にはきついものがありますが、

26日は苫小牧にいましたので21度程度と気持ちのいいお天気でした家に帰ると暑かったのですが、

わたしの故郷の釧路でも24度程度でしのぎやすかったそうです。まあ全市冷房の街ですので

ソフトクリームも売れてはいたようですが、25日は天神山の藤と夕方前田森林公園の藤を見てきました、

天神藤は迫力ありますね、道内最古の樹齢200年の藤だそうですがよく、これまで育ってて保存していただいてたと思うと

感謝の気持ちがわいてきます。どちらの藤も満開で散り始めています。見るならお早めに、

今年は暑いせいか花の咲くのが早いですね、今週は川下公園へライラックを見に行く予定ですが、

もう満開で散り始めていると聞きました。あやめ、花ショウブ、すずらん、ハマナス、プラタナスと駆け足です。

百合が原では高山植物も見ごろを迎えています。百合が原では鳥もいろいろ見られます。鴨が居ついていますが、

アオサギも朝と夕方見られます。他にも渡り鳥がちらほら来ています。

今度は野鳥の会の探鳥会でも参加しようかと思うボタモチの気持ちでした。

応援クリック、ご協力をお願いします。

↓↓↓↓

 

 

ページトップへ戻る