強行軍 埼玉遠征

店長の西田です。7月6日(土)7日(日)と小学6年生のサッカー小僧の息子の大会で

埼玉に行ってきました。今回はゴールデンウイークに出たフットサル大会で、北海道代表になった

ので東日本代表決定戦です。ここで勝ち抜けば、お盆に大阪で全国大会です!

 当初の予定は、6日(土)の午前中に札幌市リーグ戦が2試合行われ、終了後夕方の飛行機で向

かおうとチケットを取っていたのですが、リーグ戦の予定が変更になり16時まで行われることに

なりました(汗) なので、リーグ戦を2試合戦い(初勝利しました!)、その足で19時の飛行機で羽田へ…

 そこから乗り換え乗り換えで、23時半に埼玉の飯能駅に到着。

ここからタクシーを載る予定だったのですが、どしゃ降りのせいで乗り場は大行列…

 とりあえず子供たちを駅の隣の吉野家で食べさせて、私は順番待ちで並びました。

が、いっこうに前に進みません。すでに0時半…。 

腹を決めてコンビニでカッパを買い子供たちに着させて、15分ほどのホテルまで歩くことに決めました。

子供たちは、2試合こなしているのと長い移動でヘトヘトのはずが、へこたれずもせず頑張って歩きました。

軽自動車が1台やっと通れるくらいの住宅街の道をクネクネと進み、どしゃ降りの中11人でキャリーバックを夜中に

ガラガラガラガラと引いて歩く姿は異様でしたね(笑)

 

 急いでシャワーを浴びさせ、疲れた足をマッサージをしてあげて2時に就寝し、6時に起床。

またまた1時間以上をかけて会場まで移動。当然、コンディションは最悪で体も重かったでしょうが、精いっぱい頑張

りました。大会では負けてはしまったものの、それ以上に子供たちにとって得るものがあり、とても貴重な体験になりました。

1泊の強行軍遠征で親はヘトヘトでしたが、子供は帰りの車まで元気でした!

サッカー馬鹿の子供たちに

応援クリック、ご協力をお願いします。

↓↓↓↓

 

ページトップへ戻る